ホーム > 現金化 > クレジットカード現金化

クレジットカード現金化

クレジットカードは複数の金融機関に対して債務がある場合などに新規発行が難しく、審査に通るためには定職に就いていて一定の収入があることなどが必要です。

一方で、利用可能なクレジットカードを所持している場合は現金化のための審査があまり厳しくありません。

業者に現金化を依頼する場合に主に必要な情報は、カードが本人のものであるかどうかとショッピング枠があるかどうかということです。

キャッシュバック対象の業者で商品を購入してキャシュバックを受けるのは、普通の店でキャッシュ枠で買い物するのと同じことになります。

このとき、キャッシュバックが受けられる業者を利用した場合には手数料が別途かかるので、実質的な還元率は80%以下になることが多いです。

しかし、自分で現金化を行う場合よりも手間や時間がかからないので、比較的早く現金を得ることができます。

ただし、購入した代金に対する支払いを後で行う必要があるので、多重債務に陥らないようにしなければいけません。

また、業者のキャッシュバックを受けずにショッピング枠で購入した商品を自分で店などに売りに行って現金を得る方法もあります。

この場合は換金率が高くなりやすい商品を買取価格の高い店に売りに行けば、80%を超える還元率を得られる場合があります。

カードが使えれば自分で売買を行うことに対する審査はないですが、ゲーム機や商品券などを一度にまとめて購入するとカード会社から転売目的だと疑われることがあります。

その結果、カード利用停止になることもあるので注意が必要です。

現金化業者を選ぶポイントとして、やはり口コミの評判など参考にするのが一番早いと思いますよ:評判の高いビックギフト


タグ :